• 1928 BA350 PEASHOOTER STREET

    1928 BA350 PEASHOOTER STREET

    連戦連勝ピーシューターのワークスレプリカ ハーレーのシングル、それは現代のマシンで言えばショートトラックで活躍するロータックスのシングルマシンであろう。1970年代までで言うなら、イタリアハーレー製の2サイクルやOHV水 […]

  • 1927 JD SIDECAR

    1927 JD SIDECAR

    オホッツバルブエンジンのサイドカー 1927年式JDの貴重なサイドカーモデル。通称「船」は右側に付き、左ハンドルの外国車と同様にハンドル部は車体の左に位置する。前方から見ると船の先端は突起形状で、フレームは現行モデルと同 […]

  • 1923JD

    1923 JD

    H-Dカンパニーの礎を築いた一台 20年代初頭のハーレーのラインナップは、水平対向のW系モデルやフラットヘッドVツインを搭載するF系モデルなどが挙げられるが、ここに紹介するJDはその時代のフラッグシップモデル。22年に登 […]

  • 1920 W SPORT

    1920 W SPORT

    欧州の技術を取り入れた意欲作 第一次世界大戦で活躍した欧州産の小~中排気量モデルの性能に注目したハーレーは新たな市場を開拓すべく横置きフラットツインの名車、英国ダグラスのコピーとも言えるエンジンを開発。1919年に発売さ […]

  • 1913 MODEL 9E

    1913 MODEL 9E

    機能美に満ちたヘッド周りが美しいモデル9E ルノーグレーのペイントから「サイレントグレーフェロー」と呼ばれた車両、1913 年式のモデル9E。今から30年以上も前にレストアされているが、その際ペイント/ピンストライプを担 […]

  • 1912 MODEL 8

    1912 MODEL 8

    よりモダンに進化を遂げ、躍進への一歩を踏み出したモデル 端正なスタイルのモデル8は、1903年の第一号機を発展させた純自転車スタイルから1909年の5-Dのロングタンクシャシーを経て、新型フレームにリファインされたもので […]

  • 1909 MODEL 5-D

    1909 MODEL 5-D

    ハーレーダビッドソン初のVツイン搭載モデル カンパニーが1909年に発表した、こちらのMODEL 5-Dがハーレーダビッドソンのアイデンティティーと言えるVツインモーターを搭載した初めてのモデルである。45度Vツインモー […]

  • 1903/04 SERIAL NUMBER ONE

    1903/04 SERIAL NUMBER ONE

    記念すべきハーレーダビッドソンの第一号機 ここに紹介する1903/04 SERIAL NUMBER ONEがハーレーダビッドソン社の記念すべき第一号機。この車両の美しさは、その簡潔さに尽きる。フロントタイヤに沿って弧を為 […]

  • 1921 WJ

    1921 WJ

    スムースでマイルドな乗り味のフラットツイン フラットツインエンジンを搭載したWJ。この車両はハーレーの新しい試みであった。フレーム、タンク、フォークなど、すべてが刷新され異彩を放っている。シリンダーやヘッドはカバーやマニ […]