TRAMP CYCLE 『TOT-050R MIRROR BRACKET STEM TYPE』

純正ミラーをスマートに移設できる
トランプのミラーブラケット

ハンドル周りをカスタムする上で、ミラーの設置に頭を悩ませるカスタムフリークは多い。もちろんグリップやレバー、スイッチ類のカスタムも重要であるが、ミラーにこそ気を使うべき。なぜならミラーはハンドルから飛び出ているため、時にはマシン全体のスタイリングにまで影響を及ぼしてしまうことがあるからだ。そこで紹介したいのがトランプからリリースされているコチラのミラーブラケット。三つ又のアンダーブラケットにボルトオンで固定するだけで純正ミラーを簡単に、かつスタイリッシュに取り付けることができる。ハンドルからミラーが飛び出ることはないので、マシン全体のスタイリングに影響しないことは言うまでもない。

 

トランプのTOT-050R MIRROR BRACKET STEM TYPE。左と右用があり、それぞれ2500円。XLモデルに適合する。ステンレス製。08以降のダイナ用のTOT-050D-R MIRROR BRACKET STEM TYPEは左右ともに3700円。

SHOP DATA

TRAMP CYCLE

住所■大阪市都島区中野町2-1-12
電話■06-6882-1133
休日■月曜日/第二日曜日
(木曜日は店舗業務のみ休業)
URL■http://www.trampcycle.com