HAKURAIDO『RED WING 9268』

80~90年代のシャープなシルエットを再現

1905年、アメリカ中西部のミネソタ州で誕生したレッドウイング。言わずと知れたワークブーツの代名詞的存在とも言えるレジェンドブランドである。そんなレッドウイングのエンジニアブーツを紹介しょう。上野、舶来堂が取り扱うこのモデル9268は80?90年代のシャープなシルエットが特徴となっている。レザーには茶芯のBK KLONDIKE LEATHERが採用されているので、履き込むほどに、アタリに沿って独自の表情が現れてくる。まさにマニア心をくすぐるレザーである。バックルは当時のプレスでローラータイプを再現。ストラップのステッチも当時モデルを忠実に、そして右足のシャフトにはRED WINGの刻印も再現されている。さらに縦型の羽根タグ、サイズ表記も旧式のスタンプ表記とされる。まさにレッドウイング製エンジニアブーツの最高峰という仕上がりを誇っている。

舶来堂のRED WING 9268。価格は5万4864円/税込。茶芯のレザーがコチラの写真からも確認して頂けるはず。縦型の羽根タグに旧式のスタンプを採用したサイズ表記など、マニア垂涎のモデルに製作されている。

SHOP DATA

舶来堂

住所■東京都台東区上野6-9-5
電話■03-3833-2233
時間■10:00~18:50
休日■不定休
URL■http://www.hakuraido.com