メイン画像

episode.09

写真 写真 写真 写真

ギオンにギモン

“ギオン”、京都のギオンではない。 映画・演劇などで、実際の音に似せて人工的につくり出した音。効果音。サウンドエフェクト。擬音だ。これが人によって違う。年齢、地方、国などなど、自分なりにこうだろうと、皆それぞれ違ってあたり前なのかもしれない。いや、正解はない。違ってあたり前だ。音の表現なので違って正解である。

 

例えば、スイッチをカチッ、ガチッ。包丁でトントン、コンコン、ストンストン。ボールを蹴る、ボン、ドン、ダンなどキリが無い。擬音と違うかもしれないが、国別では犬はワンワン、バウバウだし、猫はニャーオ、ミャーオだ。正解は無い。

 

今回、なぜこの様な話しをしているかと言うと、かなり前だがRRブログでチラリと触れた事があるネタである。うちの次女が2年生の頃の話なので3年前に遡る。当時の試験で(国語?)この様な音の問題があった。音を使った文章を作れ、というやつだ。写真を載せるので一目瞭然。「ボタンをポチッとおす」はX、ペケなのだ。だいぶ前の話で曖昧だが夜酒を飲み、笑いながらこの答案用紙を眺めていた記憶がある。が……ちょっと待て! これがバツか!? いやいや、絶対バツじゃない。これは、あかんやろ! 先生……だんだん怒りが沸いてきた。

 

あくる日、担任の先生に「○○の父ですが、あ、はい、いつもお世話になります。あのですね、昨日偶然に国語ですかね、答案用紙を見たんですよ。はい、それでね。音の問題があったでしょ、音で文章を作る……はい! そう、あれね、あれ、あれですよ先生。ボタンをポチッとおす、あれはバツじゃないでしょ、あれは。あれがバツやったら、ほんじゃ先生、何が正解ですか、何が? ボタンを押すはどんな音が正解なんですか? ブーとか、ピンポンとか、ビーとか、その手の種類ですか? ボタンの種類で音は変わってきますよね? イメージですが……。正解はないんとちゃいますか? 仮にですよ、ボタンを押すを “ポチッと” が、ボヤッキーとうちの娘ふたりだけとしても、あ! いや僕もポチッとやから3人としても、ポチッとはバツじゃないんちゃいますか? 誰が決めるんですか、誰が……ボタンを押す音の正解は誰が決めるんですか??? ないでしょ、はっきりとは。はっきりこれ! と正解はないんちゃいますか? ね~、先生! ないでしょ! ちゃうでしょ! ポチッとはバツじゃないでしょ! ね~! ね~! せんせ~~~い!!! 自由を奪わんといてください。表現の自由を! じゆ~~うぉ~~~!!!」っていう、電話をしようと思う……と嫁に伝えた。

 

「頭おかしいと思われるから止めとき!」と言われ、当の本人の娘に

「昨日の試験さ~、ポチッとおすはパパは間違いじゃないと思うんやけど、気にせんと……」

「え! 何! 何のこと? あ、あれ。試験の答え? そんなんどうでもええねん!」

「……」

そんな感じで事件は終わった。

 

いつも冗談ばかり書いているが、真面目な話、ここで言いたいのは表現の自由を奪う感じがして気にいらない。腹が立った。己の判断だけでしれっとバツにするのが腹立つ。次からポチッとをバツだと思って使わなくなるとか考えると、どーも納得出来ないが……。ま~本人がどうでもいいと言ってるのでいいか。

 

“ポチッと” がバツ、あ! また腹立ってきた。

 

バナー