メイン画像

episode.05

Mixed Nuts 2011
写真

今回のコラムはイベントレポートも兼ねて先日大阪のThe Worldにて開催された “Mixed Nuts” の模様をお届けしようかと。ホスト役は地元関西で活躍するグリム。各アーティストには神戸ニューオーダーチョッパーショー同時開催のバーバリアンサーカスでのメンツを中心に声がかけられました。僕もスポーツスタータンクを白く塗り、コバルトブルー一色でイラストを描きクリアコートしたタンクを持ち込んだ。陶磁器風の仕上がりでなかなかの出来映え。おかげさまでSold out。ありがとうございました。

 

僕が行った初日の11月3日は祝日ということもあり、夕方着く頃には何人かのお客さんで賑わっていました。グリムや松谷君とも久しぶりの再会です。アーティストの我君やUn-known君も来ていてリラックスした雰囲気の中、作品を見て回りました。19名ものアーティストの作品はどれも見応えのあるモノばかりで、ノンジャンル、ノンテーマなだけに多種多様なミクスチャー感にあふれた最高に心地よい空間でした。

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

中でも我君のメッセージ性あふれるスカルプチャーは圧巻の出来、思わず見とれるほどです。今回はシルバーアーティストでもあるシルバースミスフィンの潤君やワンオフのアクセサリーを得意とするUn-known君の二人がメタルアート的な括りで作品を展示しており、二人の作品も見応え満点の仕上がりでしたね。おなじみのピンストライパー、マコトやMr.Gの作品も持ち味が十二分に出た作品だったし、何しろノンテーマ、縛りの無い中で自由に新しい試みも試そうといった工夫やアイディアが垣間見えた作品も多かった気がします。

 

とても全部の作品を紹介するにはスペースが足りな過ぎます。すべての作品はThe Worldのウェブサイトで見ることが出来ます。ぜひご覧になってください。第2回、3回と年1回のペースくらいで継続して開催されるとのことなので個人的にも、また来年の楽しみが増えました、ハイ。

 

バナー