episode 92 5th ANNUAL DRAG GAMES

単純明快なドラッグレースをもっと気軽に……
2年振りに開催された「DRAG GAMES」

「ストリートを走るマシンで気軽にドラッグレースが出来ないものか?」をコンセプトにスタートした「DRAG GAMES」。つまりナンバー&保安部品付き車両で「ヨーイドン!」。これは楽しいに決まってる。

昨年は東日本大震災の影響で開催が見送られたDRAG GAMESが、今年は1/8マイル(約200m)ながらも復活。もちろん場所は日本で唯一のドラッグレース専用コースを持つ仙台ハイランド。その模様は9.27に更新した動画「HBJ Movie #006 5th ANNUAL DRAG GAMES」でお伝えした通り。

それにしても熱かった! 参加者の熱気も含め、9月中頃だというのに猛暑日を思わせる天候でコース上はまさに40℃以上。カメラを三脚に取り付け、動画を撮りに撮りまくった一日だった。しかも昼飯はカキ氷のみ。あまりの暑さに食欲は失せ、水分代わりにカキ氷を胃袋に流し込み、なんとか暑さを凌いだ。

 

参加資格はハーレー/ビューエルで、UNLIMITED/PRO STREET/SUPER STREET/SUPER VINTAGE STREET/VINTAGE STREET/STOCK STREETという6つのクラスに分類されている。日本全国から集まったエントリーのその数150台! ナイスのボヘミアンオカダにTRAMP長岡さんのプライベートプロジェクト「GEARTLEZ」レーシングチームも参戦。さらにブラットスタイル高嶺さん、TEAM HOT-DOCK、LAND SNAIL RACING TEAM+ HOT- DOCK + ROUGHという豪華メンツも出走。アットホームな雰囲気ながらも、やはりレースならではのほどよい緊張感もあり、とても濃い時間を共有することができた。来年は、わが愛機で出走……か!?

 

ここで一句。
「直線で 誰が速いか ヨーイドン!」