episode.161 HBJ Vol.138連動企画

HBJ 138号とのWEB連動企画として
SELECTEDをフィーチャー

05.27発売のHBJ 138号とのWEB連動企画として動画撮影を行った。雑誌の巻頭特集、JOINTS CUSTOM BIKE SHOWのレポート&インプレッションに連動し、HBJ.comではベストツインカムを受賞したセレクテッドの動画を雑誌発売に合わせて掲載する予定。

 

撮影させていただいたマシンは前出のツインカム、2008年式FXDB “Gunslinger” と2009年式XL1200N “KRACK SPEEDER”の2台。乗り手は雑誌HBJ編集長の池田さんとスタッフの馬場くん。スチールのカメラマンはもちろん磯部さんだ。セレクテッドの西岡さんにショップのハイエースを出してもらいカスタムマシンと並走して撮影を行った。磯部さんの邪魔にならないよう僕は控え目に動画撮影。大田区新蒲田のセレクテッドTOKYO Branchから羽田空港を抜けて東京ゲートブリッジまで走り撮影を行った。

 

排気量135ci.のJIMSパフォーマンスモーターを搭載した”Gunslinger”の走りは壮絶。80ps.は出ているという”KRACK SPEEDER”との共演は必見だ。走ってこそのカスタムマシンを信条とするセレクテッド渾身の車両が疾走する動画にご期待あれ!

 

 

ここで一句。

「膨大な 動画ファイルと 格闘中」
少し字余り。

 


ホットバイクジャパン.com編集部

成田恒一 Kouichi Narita

京都生まれの京都育ち、生粋の京都人という妙なプライドがチャームポイント。HBJ編集部員になり13年目(途中ブランクあり)にしてHBJ.comを立ち上げる。東京に来て25年以上たつも、未だ京都弁が抜けない。趣味は物欲。趣味を超えてその物欲で生きていると言えなくもない、もはやライフワーク。ちなみに特技も物欲である。そして2005年、勢い余って67年式カマロを購入。目下のターゲットはD5。