episode.204 夢の共演

船場とムーンアイズの強力タッグ

03.08、本牧のムーンアイズ・エリアワンで開催された「SEMBA’S VINTAGE HARLEY EXHIBITION AT MOON GARAGE & MOON CAFE」。ビンテージハーレーの殿堂、大阪の船場と横浜のムーンアイズがタッグを組んでイベントを開催したわけだが、これはある意味、歴史的快挙と言えるんじゃないだろうか?

我が国のビンテージハーレーシーンの礎を築いた老舗中の老舗、船場は将棋で言えば王将であり、戦国武将で例えれば大阪城を築いた豊臣秀吉といったところか。片やムーンアイズは世界の四輪ホットロッドカルチャーを牽引するアイコン的存在で、チェスで言えばキングだ。もちろんヨコハマホットロッドカスタムショーを主宰するムーンアイズはハーレーフリークにとってもその動向から目が離せない最重要ショップであることは間違いない。

そんなふたつのビッグネームが合同でイベントを開催したわけだから、言わば仮面ライダーとウルトラマンの共演くらいのインパクトはあるはず。いやジャイアント馬場VSアントニオ猪木くらいのインパクトか? いやいやアルドノアドライブなしでデューカリオンが起動するくらいのインパクトはあるはずだ。

とにかくこの展示会、第ニ回目の開催も目論んでおられる様子なので、今回見逃した方はぜひ!

ここで一句。 「一日限りの 夢の横浜 博物館」 少し字余り。

SEMBA
URL■http://www.semba.co.jp

MOONEYES AREA1
URL■http://www.mooneyes.co.jp


ホットバイクジャパン.com編集部

成田恒一 Kouichi Narita

京都生まれの京都育ち、生粋の京都人という妙なプライドがチャームポイント。HBJ編集部員になり13年目(途中ブランクあり)にしてHBJ.comを立ち上げる。東京に来て25年以上たつも、未だ京都弁が抜けない。趣味は物欲。趣味を超えてその物欲で生きていると言えなくもない、もはやライフワーク。ちなみに特技も物欲である。そして2005年、勢い余って67年式カマロを購入。目下のターゲットはD5。