episode.30 徒然なるビンティッジライフ

アイアンディガーと、
ツインカム96

5月24日より、ついにスタートしたHBJ.com。思い起こせば昨年の秋から水面下で動き始め、約半年経ってようやくカタチにすることができた。これはゴールでもなんでもなく、あくまでもスタートラインに立ったに過ぎない。WEB媒体の編集は雑誌とは勝手が違い、まだまだ学ぶことが多い。しかし二次元の紙媒体から三次元のWEB媒体への転換は僕にとってはまったく新しい挑戦であり、モチベーションも上がっている。この年齢になって、なにか新しいことにチャレンジすることができるということは貴重な経験だと実感している。ハーレーダビッドソン専門誌 “HBJ mag.”とWEBマガジン “HBJ.com”の両媒体で力を合わせ、お互いの媒体のメリットを伸ばし、さらにデメリットを補いながら、これからの時代を乗り越えて行きたいと画策中。

 

まず一発目の企画としてHBJ mag.×HBJ.comの連動企画をいくつか立ち上げた。まずはHBJ mag.120号のカスタムファナティクス/ジョインツスペシャルで紹介しているJENE CHOPPERSの新作アイアンディガーに隠されたジーン仁田さんの思いをHBJ.comのメインコンテンツSPECIAL FEATURINGにて紹介。さらにHBJ mag.巻末のTHE IMPRESSIONにて取り上げているツインカム96を搭載した2011FLHXの試乗レポートと連動して、HBJ.comではHDJ正規販売網プレインの三浦さんに最新モデルについてのインタビューを行った。最後にHBJ mag.の人気企画、オンエニイサンデーのWEB連動企画としてHBJ.comではON ANY SUNDAY Pick up CUSTOMと題し、車両のディテイル写真を交え詳しく紹介している。雑誌媒体&WEB媒体の強力タッグに注目して頂きたい。

 

ジョインツにてHBJピック&ベストスポーツスターを獲得したJENEのアイアンディガー。カスタムにかけるビルダー仁田さんの熱い思いを独占インタビュー!

ジョインツにてHBJピック&ベストスポーツスターを獲得したJENEのアイアンディガー。カスタムにかけるビルダー仁田さんの熱い思いを独占インタビュー!

プレイン三浦さんは1957年式のハイドラグライドも愛車に持つフリークである。そんな三浦さんが現行モデルについて本音で語る! まさに必見のインタビュー。

プレイン三浦さんは1957年式のハイドラグライドも愛車に持つフリークである。そんな三浦さんが現行モデルについて本音で語る! まさに必見のインタビュー。