1979 FXS

写真

女性のためのショベルカスタム

ブラウン系のアイボリーにペイントされたエッグタンクがアイコンとなる大場さんのショベルカスタム。ベースマシンは1979年式のFXSである。カスタムコンセプトは「コンパクトにまとめること」だったと話す女性オーナーの大場さん。女性でも無理なく乗りこなせるよう非常にタイトに製作されている。こだわりはマフラーエンドやフューエルコック、テールライトに使われているブラスパーツである。

 

写真

 

1957~58年のパンヘッドや初期型のスポーツスターに採用されたタンクエンブレムが大場さんのお気に入りだという。エッグタンクのフォルムに合わせてオイルタンクはバレルタイプをチョイス。そのためバッテリーはミッションとリアフェンダーの間に移設されている。スタイリングのポイントは絞り込まれたアップハンドルであろう。有機的な曲線が実に女性らしいフォルムと言える。

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    ブラウン系のアイボリーにペイントされたエッグタンクとラウンド状のタンクエンブレムが女性オーナー大場さんのお気に入りポイント。

  • 写真

    女性にも扱いやすい始動性良好な定番のSUキャブが取り付けられたショベルヘッド。エアクリーナーはSUの純正品を装備している。

  • 写真

    プライマリーはカスタム定番のオープンベルトに換装されている。フロント部に取り付けられたアルミ製ガードが何とも洒落ている。

 

OWNER

AMI OBA
大場亜美さん 33才

住所:愛知県 職業:セラピスト