1979 FXEF

写真

カチ上げスタイル

「フロントを伸ばしてリアを下げ、ちょっとカチ上げ気味のスタイルにしています。ガソリンスタンドのお兄ちゃんに、排気量250ccのバイクと間違われるのでエアクリーナーに1200と書かれているFLH用カバーを使っています。だけどテールランプはアイアンスポーツっぽいのを付けています」。そう話して頂いたオーナーの中村さん。このショベルヘッドを250ccのバイクと間違うのもどうかと思うが、なかなか面白いエピソードである。

 

写真

 

FXEFの純正ベースのカスタムとして、ほどよいサジ加減で手が加えられているコチラのマシン。エクステンドされたフロントフォークにハイライザー&アップハンドルで実に伸びやかなフォルムを入手。そして冒頭の中村さんのコメント通り、リアのローダウンでやや後ろ下がりのスタイルとされている。最後にHBJ.comへ「オリジナルDVD買いました。またDVDを発売して欲しいです!」とコメントを頂いた。

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    純正メーターダッシュにスピード&タコメーターをダブルで装備。同じく純正の分割タンクにはイエローでH-Dのロゴが配されている。

  • 写真

    シートはロープロファイルのダブルシートが装着されている。リアローダウンのフォルムを崩さない極めてシンプルなシートである。

  • 写真

    マフラーにはチョッパーライクなドラッグパイプをチョイス。スラッシュカットでハードな印象に。ブレーキは純正のババナキャリパー。

 

OWNER

YUKIHIRO NAKAMURA
中村行宏さん 39歳

住所:三重県 職業:会社員

Photo: Hiroaki Tanaka