1979 FLH

写真

コンパクトショベル

「身長154cmの体型に合わせてフレームを詰めて、とにかく小さくしてもらいました!」とコメントをいただいた女性オーナーのtonaさん。ハードな印象のショベルリジッド、しかもキックスタートオンリー&ハンドシフトという男前のセッティングである。しかし考えてみれば現行のツインカムより、体型に合わせて限りなくコンパクトに仕上げられたショベルチョッパーの方がtonaさんによっては運転しやすいのかもしれない。しかしキックスタートオンリーは少々キツイかもしれないが。

 

写真

 

最近マイルドな乗り味のSUキャブからS&SのEキャブに交換したばかりだというtonaさん。その乗り味の違いを毎日楽しんでいる様子。このショベルとは8年目の付き合いになるとのことだが、大きなトラブルもなく絶好調。サーモンピンクのカラーリングとシートなどに使われているホワイトのコントラストが実に女性らしい一台に仕上げられている。

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    プライマリーは定番のオープンベルトに換装。ロッカークラッチ&ハンドシフトのセッティングもチョッパーの定番と言える。

  • 写真

    最近交換したばかりだというEキャブ。ハーレーの醍醐味が感じられるバタフライキャブレターの定番中の定番。マッシュルームカバーも◎。

  • 写真

    オーナーに合うポジションを考えて手前にオフセットされたエイプバー。取り付け部がありそうでない凝ったデザインで、ルックスも申し分なし。

 

OWNER

tona
トナさん 40歳

住所:愛知県 職業:アルバイト

Photo: Hiroaki Tanaka