1991 FLSTC

写真

小さく、低いヘリテイジ

1991年式のヘリテイジをベースに製作されたヒロマンさんのカスタム。重厚なベースモデルの面影はどこにもなく、もはや全くの別モノ。チョッパーベースとしてのソフテイルフレームの素性の良さを生かしてタイトなマシンに姿を変えている。コンセプトは「小さく、低く」。ストックのヘリテイジとは真逆と言えるこのコンセプトを掲げ、カスタムはスタートした。フロントフォークはチョッパーの定番、74スプリンガーをチョイス。

 

写真

 

タンクはスポーツスタータンクが取り付けられている。シートレールはカットされフラットフェンダーを装着。シートは定番のレザー製サドルシート、ステップはフォワードコントロール、ハンドルバーは変則的なローバーをセット。これにより低くてタイトなポジションを実現している。タイヤは前後16インチのエイボン。センター取り回しのショートパイプにキャブレターはファンネル仕様のSUが取り付けられている。

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    スーパーバーを逆さまに取り付けたような変則的なハンドル。これにより低く、かつコンパクトなポジションを実現している。

  • 写真

    キャブレターはチョッパー定番のSUをチョイス。ファンネル仕様でハードな印象を演出。乗り味はいたってマイルドなものだ。

  • 写真

    ターンアウトタイプのショートドラッグパイプ。センター取回しとすることでマシンを実際よりコンパクトに見せる効果がある。

 

OWNER

HIROMANI
ヒロマンさん 37歳

住所:岐阜県 職業:自営業

Photo: Hiroaki Tanaka