メイン画像

写真

ノーカテゴリー

オーナー曰く「オマルシート」により、リアフェンダーレスのハードなスタイリングを実現したナックルチョッパー。スプリングマウントされたアルミポリッシュのシートベースにラスタテイストのブラケットがボルト留めされている。何とも個性的なディテイルである。前後のHリムには赤にペイントされたブレーキハウジングが装着され、足周りのアクセントとなっている。

 

定番のスプリングフォークにはスクエアライトをダブルで装着。ハンドルにはショートタイプのZバーを装備し、戦闘的なポジションを実現している。ハイマウントされたピーナッツタンクにはマットブラックベースにグリーン&オレンジのフレイムスがあしらわれている。さらに鋭角的に取り回された2in2マフラーにリブドキックカバー、バレル型オイルタンクやドリルド加工が施されたブレーキペダルなど、細かなポイントにも手が加えられている。ガレージチョッパー然とした車両であるが、単にカテゴライズすることが難しい個性溢れるマシンに仕上げられている。

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    スクエアタイプの小型ライトをダブルで装備し、個性的なフロントエンドを演出している。ヘアライン仕上が何とも美しいディテイルである。

  • 写真

    ハードなリアフェンダーレスのスタイルを実現した通称「オマルシート」。このマシン最大の見所、かつオーナーの拘りポイントでもある。

  • 写真

    オイル焦げの跡が目立つ、カチ上げマフラーのエンド部はターンアウトタイプとされる。ハードなルックスに反してサウンドはマイルドなもの。