メイン画像

写真

スポーツスターの可能性

「ロー&ナロー」をメインコンセプトに仕上げられたスポーツスターチョッパー。スポーツスターファミリー最強と言えるツインプラグ仕様の1200Sをベースに、可能な限りオーナー渡辺さんの手により仕上げられたという一台である。フロントフォークのローダウンに加え、リアショックにはナイスオリジナルのリジッドバーテイストの1インチサスが取り付けられ、コンセプトに沿ったスタイリングを入手している。

 

センターに立てられたリブがアクセントとなるタイトなスポーツタンクにカットリアフェンダー、さらにハイトを抑えたダイヤモンドステッチのソロシートの視覚的効果により、さらにコンパクトな印象を見る者に与える。ガンメタリックベースのフレークにシャープなスキャロップが描かれたカスタムペイントも、この車両の都会的な雰囲気にマッチしている。オーナーのコメントによれば、現在はボブフェンダーが気になっているとのことなので、今後のモディファイも楽しみである。スポーツスターのカスタムの可能性を感じさせるマシンと言える。

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    ヘアライン仕上げのスーパーバーにグリメカマスターをセットアップ。ナイスオリジナルのダイヤモンドグリップもいい雰囲気である。

  • 写真

    センターにリブが立てられたフューエルタンク。リブのラインにより、タンクのアウトラインが微調整されている。シンプルなペイントも○。

  • 写真

    薄型のソロシートはダイヤモンドステッチがアクセントとなっている。サイドにエグりの入れられたショートリアフェンダーのフォルムも注目。