1986 FXWG

写真

HOT ROD CHOPPER

1986年という初期のEVOをベースに製作された荒井さんのマシン。しかもFXWGというマニアックなモデルである。「HOT ROD CHOPPER」をコンセプトに非常にコンパクトにまとめられているので、一見するとスポーツスターベースのカスタムマシンと見間違いそうだ。事実、撮影したA-DAYの来場者用駐車場でこのマシンを見つけたとき、はじめはビッグツインカスタムだとは思わなかった。

 

写真

2.25ガロンのスポーツスタータンクとカチ上げのリアフェンダーというコンパクトなエクステリアの恩恵で、非常にタイトなスタイリングを形成している。EVOのスイングアームフレームでこのフォルムの実現は簡単なことではない。絞り込まれたアップハンドルとショートーマフラーも考え抜かれたものだ。ライムグリーンメタリックベースにゴールドリーフ&ピンラインでHOT RODテイストをうまく表現している。

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    チョッパーの定番、コンパクトな2.25ガロンのスポーツスタータンクにはシンプルなピンラインとゴールドリーフがあしらわれている。

  • 写真

    キャブレターにはハイパフォーマンスキャブの筆頭であるFCRが取り付けられている。ラウンドエアクリーナーも走りを予感させるものだ。

  • 写真

    ダイヤモンドステッチがほどこされたソロシート。カチ上げられたリアフェンダーにもゴールドリーフとシンプルなピンラインが描かれている。

 

OWNER

KATSUMI ARAI
荒井克巳さん

職業:不動産業