メイン画像

写真

パンヘッドチョッパー

今回のPick up CUSTOMは、雑誌ホットバイクジャパン主催の伝説のミーティング「ラヴ&ピース&ライド」の駐車場にて撮影を行ったわけだが、第一回目からのボランティアスタッフとして参加いただいている小田嶋さんのパンヘッドチョッパーを紹介しよう。この車両は、HBJ編集長のイケダさんが以前に乗っていたパンヘッドである。小田嶋さんのもとにやって来てからコツコツと手を加え、ご覧の姿に。ではくわしくカスタムポイントを見て行こう。

 

フロントフォークは純正33.4φを装着し、ミスミ製ドッグボーンライザーにミディアムエイプバーが取り付けられている。フューエルタンク、メーター&メーターダッシュは純正である。またスワップミートで手に入れたというダブルシートにシッシーバーを合わせ、タンデムランにも対応している。ちなみに、オーナーによると純正の外装を物色中とのこと。オープンプライマリーにロッカークラッチ&ジョッキーシフトのセッティングはチョッパーの定番と言えるだろう。東京から自走での参加、本当にお疲れさまでした!

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    純正33.4φフォークにフロントホイールはチョッパー定番の21インチを採用している。片ハブのミニドラムがこだわりのフロントエンドである。

  • 写真

    排気量1200ccにスープアップされたパンヘッドモーター。エンジンは絶好調であり、メンテナンスは基本的にオーナー自らが行っている。

  • 写真

    ベルトドライブにロッカークラッチ&ジョッキーシフトという荒々しいプライマリーサイドのセッティングはチョッパーの定番と言える。