メイン画像

写真

王道的チョッパー

ライドインショーをメインとしたアウトライドカスタムショーとして姿を変えて、お台場で2011.10.16(SUN)に開催された今期のクールブレイカーの駐車場で見つけたコチラのチョッパー。S&S製のパンヘッドを搭載したオールドスクールチョッパーである。スポーツスタータンクを新しく塗り替えたばかりとのことで、オーナーの長澤さんのテンションも高め。ブラックベースにレッドメタリックのフレイムス&ホワイトピンラインが描かれている。

 

S&S定番のティアドロップエアクリーナーにEキャブのセッティング、そしてマフラーには2本出しのハイパイプが取り付けられている。骨格となるリジッドフレームに74スプリンガーフォーク、F21/R16インチのタイヤを装着し、チョッパーの王道的スタイリングを入手。エクステリアは前出のスポーツスタータンクにフラットフェンダーをチョイス。ミディアムエイプにダイヤモンドステッチのサドルシート、ミッドコントロールが作り出すポジションもチョッパーライクなものだ。スタンダードなマシンであるが、それゆえに長く付き合える車両と言える。

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    新しくペイントが仕上がったばかりだというフューエルタンク。定番のデザイン&カラーリングではあるが、問答無用のカッコ良さがある。

  • 写真

    ダイヤモンドステッチのレザー製サドルシート。程よい肉厚で座り心地もまずまずといったところ。リアフェンダーにはピリオンパッドを装備。

  • 写真

    S&SのパンヘッドモーターにEキャブ&ティアドロップエアクリーナーのセッティング。デスビはオートアドバンスを装着している。