メイン画像

写真

ガールズチョッパー

「ガールズチョッパー」をコンセプトに、2003年式883ハガーのノーマルフレームを使ってブラッククロームが製作した一台である。女性オーナー鈴木さんのことを考えて、リアショックは10インチながらもマウントを後方へリロケートし、9インチ並みの低さを実現している。ペイントはブラックのベースカラーにピンクフレイクで薔薇を表現している。もちろんコチラも女性オーナーのための演出である。

 

鈴木さんのこだわりは、そのフューエルタンクのカスタムペイントだという。ミディアムエイプハンガーにソロシートのポジションも、前出のローダウンの恩恵もあって無理のないものにセッティングされている。さらに操作性を向上させるため、クラッチは超軽量仕様に調律されているという。リアのリブフェンダーもチョッパー然としたディテイルだと言える。今後はウインカーなどの保安部品に手を入れ、ハンドル回りをコンパクトにカスタムしたいと語る鈴木さん。ブラッククロームの店主松本さんの手による、さらなるカスタムに期待大!

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    シンプルなブラックベースのマスタングタンクにピンクフレイクを使って薔薇が描かれている。なんとも女性らしいデザインと言える。

  • 写真

    ブラス製カバーがスピードを予感させるCRIME SENE CHOPPERSのRAPIDEエアクリーナーが特徴的な883EVOスポーツモーター。

  • 写真

    ダブルリブのサイクルフェンダーにはフューエルタンクと同じモチーフの薔薇があしらわれている。キュートかつクールなデザインである。