メイン画像
写真

女性にやさしいHUGGER

アメリカンオールドVツインモーターサイクルのフリークを強力にバックアップするリトルウイングで購入したという新藤さんのスポーツスター。2003年式の記念すべき100周年モデルである。もちろん新藤さんのお気に入りポイントも、この100周年モデルという点であり、さらにタコメーターを装備したコックピット回りとのこと。まだまだオートバイに不慣れだという女性オーナーの新藤さんにとって、前後ローダウンが施された883HUGGERはベストな選択と言える。

 

無理のないポジションを形成するプルバックハンドルもHUGGERならではのポイントである。そしてさらなる足付き性の向上を狙って、純正P&Aのダブルシートが取り付けられている。純正ゆえにそのクオリティーは申し分なし。ロングツーリングを考えて左右振り分けの大容量サドルバッグにリアラゲッジを装着。高速道路で欠かせないETCも当然のように取り付けられている。さらにまさかの転倒を考慮してエンジンガードも装備。一貫してストック然とした車両であるが、今後のカスタムが楽しみな一台と言える。

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    小柄な女性でも無理のないポジションを実現するHUGGER純正のプルバックハンドル。タコメーターがオーナーのお気に入りポイントである。

  • 写真

    ピカピカに磨き上げられたストックのEVOスポーツモーター。マフラー、エアクリーナーもノーマルである。エンジンガードはまさかのために。

  • 写真

    足付き性を考えて純正P&Aのダブルシートを装着。ショートシッシーバーに左右振り分けのサドルバッグが取り付けられているリアエンド。