メイン画像
写真

サムライチョッパー

昨年末に横浜で開催されたホットロッドカスタムショーの地下駐車場で見つけたアイアンチョッパー。オークションで手に入れたベースマシンにコツコツと手を加え、ご覧の姿に。オーナー伊地知さんのこだわりは個性的なシッシーバーと、サムライのタメさんに譲って頂いたというコフィンタンクだという。ドクロのエンブレムとエイジング処理が施されたこのタンクはインパクト大! タンク上面に描かれたドクロのイラストも雰囲気満点である。

 

ハードテイルフレームに搭載されたショベルスポーツモーターにはS&Sショーティーが取り付けられ、マフラーには2in2ドラッグパイプを選択。愛車のお気に入りポイントだというキックはサムライにて取り付けて頂いたとのこと。バレル型のオイルタンクにもフューエルタンクと同じペイントが施されている。ジェットヘルメットも同テイストで統一され、乗り手を含めたトータルでうまく一体感を演出している。前後のH型リムにも注目である。ひとまずカスタムは現状で終了し、今一番気になっているのはタイヤを交換することなんだとか……。

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    ロングタイプのドッグボーンライザーにプルバックハンドルをセットアップ。70年代のB級テイスト溢れる仕上がりを誇っている。

  • 写真

    この車両最大のポイントであるコフィンタンク。タンク上面に描かれた自由の女神をパロッたドクロのイラストがアイコンとなっている。

  • 写真

    ベロシティスタックを装備したEキャブが取り付けられたアイアンスポーツモーター。ほどよく走り込まれている様子が見た目からも伝わってくる。