メイン画像

パンマスチョッパー

写真

肥満体パラダイス! 大阪のTHE PANHEAD’S HEAVEN SALOONマスターの後藤さん、通称「パンマス」の登場だ。トレードマークのピンクパープルのデュオグライドではなくNICE! MCのパンチョッパーでニューオーダーショーに駆け付けたパンマス。この車両のお気に入りポイントはクリーム色のサイケデリックなペイントとのこと。エッジが立てられたスリムなエッグタンクがこのチョッパーのアイコンである。

 

ボヘミアンならではのB級テイスト溢れるこのチョッパー。ブラックのシリンダーとヘッド、そしてロッカーカバーが特徴的なパンヘッドモーターを懐に抱えるオールドスクールチョッパーとなっている。ソロシートのすぐ後ろに取り付けられたショートシッシーバーに、極限までハイマウントされた前出のエッグタンク、さらにBECK製ホワイトリボンなど見所満載。クローズドのプライマリーも拘りである。現在スプリングフォークを物色中とのことなので、もしかしたら近日中にモディファイが加えられる可能性も!?

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    ストレッチ、かつセンターにエッジが立てられたエッグタンク。ダブルのフューエルキャップを取り囲むようなデザインのペイントも◎。

  • 写真

    ボタン留めのソローシートは少しヤボったいくらいのボリュームが与えられている。ミスマッチの面白さ。つまりこれがボヘミアン流!

  • 写真

    ブラックのシリンダーにヘッド、ロッカーカバーが特徴的なパンヘッド。2in2パイプもブラックにペイントされている。このヤレ感がまたイイ。