メイン画像

70′sチョッパー

写真

神奈川県横浜市のカスタムショップIM FACTORYにて製作された1975年式のショベルヘッドが原さんの愛車である。1975年製の車両ということで、当時のチョッパーシーンを彷彿させるようなモディファイが加えられている。純正の4速フレームにエクステンドされたフロントフォークがセットアップされ、少し後ろ下がりのスタイリングを形成している。この辺りのサジ加減がIM FACTORYらしいと言える。

 

スタイリングの要となるフューエルタンクは、通称「ゴキブリタンク」と呼ばれる純正タンクが取り付けられている。純正スタイルには少しヤボッたい印象となるタンクであるが、ロングフォークチョッパーとの相性は◎。手前にベントしたラビットハンドルと二段シート、そしてフォワードコントロールが作り出すポジションも70年代を意識したものだ。このマシン、リアエンドもポイントである。オーナーがお気に入りのディッシュホイールにクレイジーフランクのリアフェンダー&シッシーバーの組み合わせでフィニッシュ!

 

Machine Detail Check!

  • 写真

    通称「ゴキブリタンク」と呼ばれる純正タンク。ロングフォークチョッパーとの相性は良好である。多少の凹みやキズはアジというものだ。

  • 写真

    ハイパフォーマンスキャブレターの代名詞的存在のFCRが装着されたショベルヘッド。エアクリーナーはミニラウンドタイプをチョイス。

  • 写真

    クレイジーフランクのリアフェンダー&シッシーバーにダブルシートを装着。この組み合わせは、チョッパーにはやはり鉄板と言える。